日本を整する からだのバランスを整え、健康なからだ作りをサポートし、日本を元気にする。 からだ整骨院

企業理念

整骨院の先生。そこには、大切な人の健康を守るという使命がある。

すべての始まりは、若き日の「宝物」のような経験

小学生から高校生まで、ずっと陸上の長距離選手をしていました。真剣に練習に励むなかでケガもたくさんしたので、そのたびに整骨院の先生にお世話になっていました。

自分が本気で陸上に取り組んでいる気持ち、目指している目標を十分に理解しサポートしてくれた先生方の姿を見て、いつしか自分自身も頑張っている人や悩んでいる人を「支えたい」と想うようになりました。

ひとりでも多くの方の不安や悩みを解消し、健康な人生を歩んでほしい。その願いは今も昔も、そしてこれからも変わることはありません。

探し求めていた、理想の治療方法

専門学校でしっかりと基礎や実技を学んだ後は、いくつかの整骨院で働きながら腕を磨きました。セミナーや講演会、研修会に参加するに留まらず、関連書籍を片っぱしから読んだり、50カ所以上の鍼灸院や整骨院といった治療院を訪れたりもしました。

そのような経験の中で、あくまで症状の緩和を目的とした対処療法のような治療に疑問を覚えるようになったのです。私の目指していた理想の整骨院というのは、苦痛という症状ではなく、その原因をしっかりと治療し健康になっていただく場所なのです。

それを実現するために根本的な治療のための手技や様々な知識を必死で習得しました。そうして、身体の姿勢や骨格を丁寧に整えていく、現在の治療法に行き着いたのです。

「スタッフの幸せ」が「患者さまの幸せ」をつくる

夜中まで練習をしたり研修に行ったりして、さらに己の技術を高めようと努力しているのにもかかわらず、高収入や手厚い社会保障を望めない。

今まさに、安心して力を発揮できる整骨院が少ないという現状があります。整骨院のスタッフが幸せじゃないのに、患者さまを健康で幸せにできると思いますか?もちろん答えはNOです。ですから、こうした業界のマイナス面を払拭することにも力を入れています。

大都市以外の地域にも目を向け、さらに多くの方の健康をサポートするために今後も積極的に店舗を増やしていきます。そうすることで、多くの優秀なスタッフに対して院長という重要な席を用意することができます。

こうした「幸せサイクル」を生み出すことで、スタッフがいつも笑顔で働きやすい職場環境をつくっていきます。

「日本を整する」からだ整骨院の使命はそれに尽きる

健康になりたいと思っている方の多くが、食べ物や運動などにこだわっているようです。普段の姿勢や座り方、歩き方といった日常的な動作が自分の健康に大きな影響を与えるということを、世間はあまり問題視していないのです。

医療の進歩によって日本人の寿命は世界一にまで到達しましたが、その一方で健康寿命(健康な状態でいられる期間)はさほど伸びていません。だからこそ、姿勢や骨格の重要性を多くの方に伝え、正しい知識を持っていただくことで、さらに健康寿命を長期間まで伸ばせるはずです。

今後は体を整えるエキスパートとして、姿勢の悪さが目立つ小学生や中学生といった子どもたちへの教育にも携わっていきたいと考えております。姿勢の治療から教育まで、さまざまな角度から「日本を整する」。この理念に向かって突き進む船へ、共に乗り込みませんか?

同じ方向を見つめる仲間たちと、理想の未来を追い求めながら航海できる日を楽しみにしています。